HOME > Blog > ヘアカラーの危険性                     近江八幡 美容室 近江八幡 美容室 人気 近江八幡 ヘアサロン

Blog

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

ヘアカラーの危険性                     近江八幡 美容室 近江八幡 美容室 人気 近江八幡 ヘアサロン



写真の女性は、ヘアカラーに含まれているアレルギー物質でアレルギー症状を発症された方です。(目・顔・頭もボンボンに腫れあがってますwobbly


美容室で使用されるヘアカラー剤、市販されているホームカラー剤、どちらにも様々なアレルギー物質が残念ながら多く含まれております。


毎回なさるヘアカラー施術の度にアレルギー物質は身体に蓄積します。それらが身体の許容範囲を超えるとたちまち重度のアレルギー症状を引き起こし、そして1度でも発症してしまうとヘアカラーを行うことに対してドクターストップがかかりますdanger




ヘアサロンやご自宅でなさるヘアカラーの度に、毎回必ず『残留薬剤除去』はなさっておられますか?


『残留薬剤除去』はシャンプーでもトリートメントではありませんpaper



シャンプーやトリートメントを何回しても除去する事が出来ない、ヘアカラー後の毛髪内部・頭皮に残留してしまう、ヘアカラー剤に含まれているアレルギー物質を専用の商材や機械を使用する事で分解除去していくのですshine(未処理の場合、1回のヘアカラー施術で最低、半年間は残留します)




アンレイヴ髪の病院にお越しになるご新規様も、『残留薬剤除去』をしてもらった事が無い方、担当の美容師さんから説明してもらわれた事自体無い方が殆どなのが現状ですcrying(厚生労働省からヘアカラー毎に義務付けられている「パッチテスト」に関しても対策してもらわれている方もほぼおられませんweep




女性の身体は本当にデリケートですから、体調の優れない時・生理中・妊娠されている時のヘアカラーは絶対に避けた方が良いです。



「今までは大丈夫だった」は本当に危険ですdanger



ご自分の髪・頭皮・身体を大切にし、ダメージやリスクを出来るだけ減らしてヘアカラーを楽しんで頂く事がとても大切ですclover







髪や頭皮環境を根本的に改善されたい方、本質的に髪をキレイにしてゆきたい方、滋賀県 近江八幡の美容室 アンレイヴ髪の病院に気軽にご連絡下さいませwink






< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >